IFME FIRST SHOES 健やかな成長をサポートするくつ

CONCEPT

子どもたちの足を健やかに育むを
コンセプトに、
イフミーのファーストシューズは
歩き始めのベビーの成長を
やさしく、
しっかりサポートするシューズです。

ABOUT FIRST SHOES

ファーストシューズとは?

ファーストシューズは
いつごろ買ったらいいの?

お部屋などでつかまり立ちや、歩き始めのお子様にはまず、ファーストシューズを検討しましょう。よちよち歩きのお子様の足は、まだまだ未発達。足首までカバーされ、かかとをしっかり固定してくれるシューズがおすすめ!イフミーでは土踏まずのアーチ形成を考えた中敷き「ウィンドラスソーサー」をファーストシューズから搭載しています。

ファーストシューズと
ベビーシューズの違いとは?

ファーストシューズは靴に慣れること、地面の情報をつかむことをサポートするようつくられています。よちよち歩きから、歩く時間も増え、自分でしっかり歩くようになればベビーシューズへの切り替え時期となります。サイズが合っていないとつまずきやすくなったり転んでしまう原因ともなりますので、きちんとサイズを計測して購入を検討しましょう。

DETAIL

IFMEのファーストシューズの特徴

  • 左右のぶれを防ぐ立ち上がり
  • ミドルカット丈で安定感◎
  • やわらか足裏にフィットする屈曲性
はきぐちが大きく開いて履かせやすさバツグン!
はきぐちが大きく開いて履かせやすさバツグン!
お洋服に合わせやすいカラーバリエーション
お洋服に合わせやすいカラーバリエーション

HOW TO CHOOSE

サイズの選び方

サイズの選び方

お子様の成長や歩き始めの時期に合わせてシューズを選びましょう。

ファーストシューズ:歩き始めの足で地面をつかむという動作、地面の情報をつかむことをサポートし、くつに慣れる

ベビーシューズ:フラットなソールでしっかりした歩行をサポート

キッズシューズ:土踏まずのアーチ形式も進んでくるので横ブレを防ぎ、かかとを安定させ歩行をサポートする

HOW TO MEASURE

くつのサイズの測り方

くつのサイズの測り方

靴の中敷きをはずし、中敷きを足に当てていきます。

  1. かかとをインソールの先端(フチ)に合わせる。
  2. 拇指球をウインドラスソーサー*のくぼみに合わせる。
  3. 足指をウインドラスソーサー*のくぼみに合わせる。

指が多少はみ出ても、ソール先端から5〜10mm余裕があり、幅が合っていることがちょうどいいサイズの目安です。

子どもの足の正しいはかり方を詳しく見る

ウインドラスソーサー®とは?

「親指の付け根部分」と「5本指の当たるところ」のふたつのくぼみが、 土踏まずのアーチ形成を促進するイフミーオリジナルのカップインソール

かわいいボックスでギフトにもおすすめ